球技大会(6/18)

今年度の各種目1位および総合優勝は下の表の通りになりました。今年は中学の種目をほぼ3年が制し、高校では5年・6年がしのぎを削りました。来年は現1年・4年の奮起を期待したいものです。

学年色(ハチマキの色)は1年、2年、3年、4年、5年白、6年です。

<種目別優勝学年>
中学の部高校の部中高決戦
バレーボール2年5年5年
バスケットボール3年6年6年
ドッジボール3年6年6年
卓球3年5年3年
キックベース3年5年5年
総合優勝3年5年

 
2年vs3年のバスケットボール。

5年vs6年のドッジボール。ドッジボールは人数の割には小さな陣地で、しかもボール2つ!必然的に凄惨なボールのぶつけ合いとなります。

2Fギャラリーからも熱い声援が。

卓球の会場は第2アリーナ。個人戦と団体戦で争われます。

1年vs2年のキックベース。キックベースは1年ぶりの復活。午後から雨ということで、試合時間を早めて行いました。

1年vs2年のバレーボール。

5年vs6年のバスケットボール。

4年も円陣を組んで一致団結!

最後の球技大会で中高決戦を制し、感極まる6年バスケチーム。

キックベースの中高決戦は、破壊力のある攻撃で5年が3年に勝利しました。