体育祭(10/11)

10月9日に行う予定でしたが、2日間雨となり、11日の体育の日に開催されました。前日の雨などなかったかのように、青い空に色とりどりの万国旗が映え、素晴らしい体育祭日和となりました。
結果は僅差で5年が優勝。3連覇を目指していた最高学年の6年生は敗れましたが、閉会式では6年生みんなが5年生にさわやかな拍手を送っていました。

全校生徒で準備体操。グランドいっぱいに生徒の白い体操着が広がっています。

全員が参加する徒競走。1位はもちろん、最後になってしまってもささやかな賞品があります!

7種競技。網くぐり、ハードルなど7種目をこなす競技ですが、最後は借り物競争もありました。校長先生も必死です!

毎年恒例の1・2年生によるドン・ボスコ体操。赤いハチマキが1年、緑が2年です。ピラミッドも上手にきまっています。

クラブ対抗リレー。運動部の生徒は、それぞれのユニフォームを着て走りました。さすが運動部で迫力がありましたが、ダンス部が1位となりました。

3・4年生の演技「天空へ」。白い羽を持ち、元気にそして優雅に踊りました。

今年、久々に復活した騎馬戦。容赦のない女の戦い(?)が繰り広げられました。

5・6年生の演技。七色の傘が青空に映え、虹のように見えました。

体育祭も終わりが近づいての全員リレーCグループ。6年生の激走。バトンよ、つながれ!

6年生は最後の体育祭。応援にも熱が入ります。結果は2位でしたが、思い出に残る体育祭となったことでしょう。